備前市里海里山ブランド推進協議会 with ICMは、里海・里山づくりにより育まれる産物や事象のブランド化を推進しています。

備前市里海里山ブランド
推進協議会 with ICM

里海里山には地域の未来があります。

閑谷学校
八塔寺ふるさと
牡蠣棚
牡蠣棚

備前市里海里山ブランドとは

 豊かな海、実りある山々、歴史的遺産、伝統工芸など、備前市には数多くの資源があります。
これらの資源を持続的に活用し、総合的に発展させる
「里海・里山づくり」によって育まれる産物や事象を統一性のあるブランドとして推奨し、
持続可能な社会形成のため、関係者による合意形成のもと、
みんなでまちづくりを進めています。

ICMについてはこちら >
ブランド化

NEWS

2018/3/3
国際ボランティア学生協会【IVUSA】と協働して新たな資源発掘のためのオリーブを植樹しました。
2018/2/25
ひなせかき祭にて里海・里山ブランド【みんなでびぜん】のPRをおこないました。
2018/2/14
「みんな で びぜん」ブランド認証の募集を開始しました。
(詳しくはブランド認証ページへ)
2018/2/14
ホームページを開設いたしました。

PAGE TOP